レストランごっこをしているようで、ウエイトレスさんがオーダーを聞きにきました。 「ご注文は何にしますか?」とお客さんに聞いています。お客さんはメニューを見ながら「このピザとジュースください」「あと、ラーメンもください」と注文しています。ウエイトレスさんは注文を聞きながらオーダーを手に持っている機械に打ち込んでいます。レストランに行った時にウエイトレスさんがしていることを見て、再現しているようですね。

注文を受けたら厨房で料理をしています。

料理が完成したようでウエイトレスさんがトレーに乗せて運んできてくれました。これも実際に見たことを再現しているようです。
「ピザとラーメンです」「ジュースもどうぞ」、「ありがとうございます」とやり取りもしています。

出来たてのラーメンを食べ、「おいしーい」。

自分が体験した、いろいろな楽しかった出来事などを再現しながら、ウエイトレスさんやシェフ、お客さんと役割に分かれて演じられるようになってきています。