「いらっしゃいませ~。どんなお花がいいですか?」